出演者

樋原積江(フルート)

小学校よりフルートを始め現在に至る。フルートを小松昭五氏に師事。アレクサンダーテクニークを宮前和美氏のレッスンを受講。現在、札幌管楽研究会所属、ウインドアンサンブル・ラ・ミューズ所属。

今回演奏する「ラルゴ」は、ヘンデルのオペラ「セルセ」の第1幕第1場 プラタナスの木陰で歌われるアリアです。「なつかしい木陰よ」が原曲で世界で初めて電波に乗せて放送された音楽でもあります。形容的ですが、心地良い木陰からは、降り注ぐ太陽の光の様な演奏をしたいと思います。

今回演奏会に出演するにあたり自分の中で大切にしてきた物に気がつけた気がします。この機会をくれた小学校からの友と、共に参加する中学校からの友に感謝を!

田賀小津江(アルトサックス)

中学校の吹奏楽部に入部しサックスを始めて現在に至る。現在札幌管楽研究会に所属。

杉村隆史(クラリネット)

札幌市出身。小学校よりクラリネットを始め現在に至る。クラリネット、アレクサンダーテクニークを宮前和美先生に師事。現在札幌管楽研究会所属、()ひのまる設計代表取締役。音楽が好き!北海道にもっと音楽を!そんな思いで今回コンサートを開催しました。音楽の為なら何でもやります~!

佐藤義高(ホルン)

 

佐藤義高(さとうよしたか)室蘭市生まれ。室蘭栄高等学校、洗足学園音楽大学音楽学部器楽学科ホルン専攻。ホルンを松崎裕(NHK交響楽団前首席ホルン奏者)、山田圭祐(札幌交響楽団首席ホルン奏者)、バジル・クリッツァー(アレクサンダーテクニーク講師)、室内楽を安原正幸(NHK交響楽団前首席ホルン奏者)、黒澤勝義(読売日本交響楽団前首席ホルン奏者)各氏に師事。現在は、室蘭市にてIT関連事業の経営者として活躍している。2016年から、アレクサンダー・テクニーク講師でホルン奏者のバジル・クリッツァー氏を招き、100名を超える音楽家が集まるセミナーを主催。「アレクサンダー・テクニークセミナー北海道」を創立した。趣味は、ワインと旅行、イタリア料理(作る&食べる)、ロードバイク。ダイエットも趣味で、糖質制限・MEC食などの食事療法で-27kgの減量に成功。室蘭演奏家協議会、室蘭ワインテイスティングクラブ、室蘭シガークラブ会員。
アレクサンダー・テクニークセミナー北海道
有田諭(コントラバス)

18歳から大学のマンドリンオーケストラでコントラバスを弾き始める。現在、札幌フィルハーモニー管弦楽団に所属。楽団に所属する傍ら2012年より数回のソロライブを開催。その他、他の楽器とのデュオやコントラバスカルテットの活動も行う。本年もソロライブを計画中!

中村優花(トランペット)

札幌市出身。札幌大谷高等学校、札幌大谷大学芸術学部管弦打楽コース卒業。同大研究科I終了。アンドレ・アンリ、武内安幸、エリック・オービエ各氏のマスタークラスを受講。これまでにトランペットを松田次史氏に、室内楽を倉橋健、島方晴康、山下友輔の各氏に師事。

第22回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。

高梨優希(トランペット)

東海大学付属第四高等学校出身。トランペットを松田次史氏に、室内楽を井手詩朗氏に師事。これまでに佐藤誠、武内安幸、長谷川智之各氏のレッスンを受講。またヒロ野口氏のマスタークラスを受講。現在札幌大谷大学芸術学部音楽学科管弦打楽コース演奏クラス3年次在学中。

木津由記乃(トランペット)

岩見沢東高等学校出身。トランペットを松田次史氏に、室内楽を井手詩朗氏に師事。これまでに長谷川智之氏のレッスンを受講。

現在札幌大谷大学芸術学部音楽学科管弦打楽コース2年次在学中。

藤田依里(ピアノ)

5歳からピアノを始める。ピアノを池田弘子、山岡望、室内楽を谷本聡子に師事。現在、札幌大谷大学芸術学部音楽学科ピアノコース2年次在学。

水野真紀(クラリネット)

北海道八雲高等学校卒業。高校よりクラリットを始める。札幌大谷大学芸術学部音楽学科管弦打楽コース2年次在学中。これまでにクラリネットを高鹿昶宏、井上幸子の各氏に師事。

斉藤美歩(ピアノ)

札幌大谷高等学校音楽科を経て、札幌大谷大学芸術学部音楽学科ピアノコース2年次在学中。ピティナ・ピアノコンベンション第38回F級北日本地区本選奨励賞。JPTAピアノオーディション代31回C部門全国大大会入選。これまでに丸山夏津視氏、現在は、住友奈苗、石田敏明に師事。

三本木力哉(ピアノ)

小樽市出身。5歳よりピアノを始める。現在、札幌大谷大学芸術学部音楽学科ピアノコース2年在学中。

  • 第11回ショパン国際ピアノコンクールin Asiaアジア大会入選。
  • 第18回ショパン学生ピアノコンクール銀賞。
  • 第32回毎日こどもピアノコンクール本選奨励賞。
  • 第34回毎日こどもピアノコンクール本選銀賞。
  • 第5回札幌大谷音楽コンクール優秀賞(1)
  • 第25回日本クラシック音楽コンクール全国大会第5位。
  • 第33回JPTAピアノ·オーディション全国大会入選。

.ラントシュ氏のレッスンを受講。橋本純、青村理恵子の各氏を経て、現在石田敏明、横山幸雄の各氏に師事。

朝倉愛(クラリネット)

札幌大谷大学芸術学部音楽学科管弦打楽コース演奏クラス卒業、卒業時に芸術優秀賞を受賞。第25回全日本ジュニアクラシックコンクール全国第4位、第27回ハイメスコンクール<管・弦・打楽部門>第2位受賞。札幌市民芸術祭新人音楽会やJRタワーそらのコンサート、卒業演奏会等多数の演奏会に出演。これまでにクラリネットを井上幸子氏、室内楽を菊地秀夫、阿部博光の各氏に師事。また公開レッスン等で、武田忠善、三界秀実各氏のレッスンを受講。

松長杏樹(フルート)

12歳よりフルートを始める。北星学園大学附属高等学校、札幌大谷大学芸術学部音楽学科管弦打楽コース 卒業。現在、同大学研究生フルート専攻。第24回日本クラシックコンクール全国大会出場。第22回「風が見つけた街」たきかわ音楽祭 コスモスコンサートにて コスモス賞(第1位)を受賞。リスト音楽院にてドラホシュベーラのレッスンを受講。上野星矢、キムミヒ、各氏のマスタークラスを受講。

フルートを高橋聖純、柿山里奈、室内楽を谷本聡子、阿部博光、グレブニキティンの各氏に師事。

フルートアンサンブル「ルーチェ」

関口 さくら(フルート)

13歳からフルートを始める。札幌大谷大学芸術学部音楽学科管弦打楽コース演奏クラス卒業。札幌市民芸術祭新人音楽会にて奨励賞を受賞。大学主催の定期演奏会ではソリストとして出演。三岸好太郎美術館にてミニリサイタルを開催。その他多くの演奏会へ出演。フルートを佐藤正也、高橋聖純、阿部博光の各氏に師事。室内楽を菊地秀夫、阿部佳子、柿山里奈、阿部博光の各氏に師事。札幌フルート協会会員。現在はフリーで活動をしている。

滝口 初音(フルート)

13歳からフルートを始める。札幌大谷高校音楽学科、札幌大谷大学芸術学部音楽学科管弦打楽コース卒業。第65回全日本学生音楽コンクール北海道大会高校の部第2位。平成27年度札幌市民芸術祭新人音楽会の演奏会に出演。これまでにフルートを安保奈苗、阿部博光の各氏に、室内楽を三瓶佳紀、柿山里奈、阿部博光の各氏に師事。札幌フルート協会・日本フルート協会会員。

山村 優奈(フルート)

10歳からフルートを始める。札幌大谷大学芸術学部音楽学科管弦打楽コース演奏クラス卒業。第64回全日本学生音楽コンクール北海道大会高校の部奨励賞受賞。第65回同コンクール北海道大会高校の部第1位、全国大会入選。第25回日本クラシック音楽コンクール大学の部全国大会出場。平成27年度札幌市民芸術祭新人音楽会、卒業演奏会等の演奏会に出演。これまでにフルートを赤部里美、阿部博光の各氏に、室内楽を菊地秀夫、柿山里奈、阿部博光の各氏に師事。札幌フルート協会会員。

菊池菜都実(ピアノ)

恵庭市出身。北海道千歳高等学校卒業。札幌大谷大学芸術学部音楽学科ピアノコース卒業、同大学研究生修了。これまでにピアノを庄司美智子、中村美子、山崎美嘉、岡本孝慈の各氏に、室内楽を阿部佳子氏に師事。現在、小樽朝里クラッセホテルのピアノ奏者、KAWADAピアノ教室ピアノ講師。札幌市内の老人ホームや飲食店などでも演奏活動を行っている。

佐々木麻衣(ピアノ)

川村祐輝(クラリネット)

函館市出身。北海道大麻高等学校、北海学園大学経済学部卒。クラリネットを高鹿昶宏氏に師事。川越奏和奏友会吹奏楽団にて、全日本吹奏楽コンクール全国大会に6回出場(金賞5回、銀賞1回)、全日本アンサンブルコンテスト全国大会に2回出場(金賞1回、銀賞1回)。現在札幌ブラスバンドコンサートマスター、北海学園大学吹奏楽団コーチ。

小松崎緑(クラリネット)

札幌市出身。札幌大谷大学短期大学部音楽家卒業。クラリネットを多賀登、武田忠善、高鹿昶宏、室内楽を倉橋健、菊池秀夫の各氏に師事。現在札幌シンフォニックバンド所属。Clarinet Ensemble eclat.Wood Wind Ensemble BOOメンバー。札幌を中心に演奏活動、指導を行っている。

佐々木美穂(クラリネット)

札幌市出身。中学生よりクラリネットを始め、2006年より札幌ブラスバンドに所属。明るく楽しく演奏することをモットーに活動中!

佐久間有里(ピアノ)

札幌大谷大学芸術学部音楽学科ピアノコース卒業。同大学電子オルガン定期演奏会にてピアノソリストを務める。同大学卒業演奏会に出演。第4回横浜国際音楽コンクール全国大会出場、第8回同コンクール2台ピアノ部門全国大会第2位。JRタワーそらのコンサート、北海道立近代美術館ロビーコンサート等、多数の演奏会に出演している。これまでにピアノを山本智子、中山ヒサ子、丸山滋の各氏に、室内楽を阿部佳子氏に師事。現在わかな音楽教室ピアノ講師、宮の森病院専属ピアノ奏者。